• 本

原爆を盗め! 史上最も恐ろしい爆弾はこうしてつくられた

出版社名 紀伊國屋書店
出版年月 2015年3月
ISBNコード 978-4-314-01127-3
4-314-01127-0
税込価格 2,090円
頁数・縦 350P 19cm

商品内容

要旨

第二次大戦下、原爆開発競争のゴングが鳴った。米英の「マンハッタン計画」に天才科学者が集結し、その情報を盗もうとソ連のスパイが暗躍する。一方で、ヒトラーも原爆製造を進めていた。現在世界に1万6千発以上、私たちの時代を決定的に変えてしまった核兵器開発の知られざる物語。ロバート・F・サイバート賞、全米図書館協会ヤングアダルトサービス部会ノンフィクション部門最優秀賞受賞作。

目次

第1部 三つどもえの競争(やせたスーパーヒーロー
「U」の件 ほか)
第2部 連鎖反応(崖の上
国際ギャング養成学校 ほか)
第3部 原子爆弾のつくり方(サンタフェの門番
ガジェット ほか)
第4部 最終組み立て(パイロット
スイス計画 ほか)

おすすめコメント

マンハッタン計画の誕生から原爆投下までを縦軸に、アメリカの情報を盗んでついに自前の原爆開発に成功するソ連のスパイ活動を横軸に、さらにドイツの原爆開発を阻止するための英米の作戦が重層的に展開される、スリリングな歴史ノンフィクション。

著者紹介

シャンキン,スティーヴ (シャンキン,スティーヴ)   Sheinkin,Steve
ニューヨーク州在住の作家。シラキュース大学で国際関係論とコミュニケーション論を学んだあと、オーデュボン協会(野生生物・自然保護団体)での活動、映画の脚本、歴史教科書の執筆者を経て、2006年に作家デビュー。これまでに若い世代向けの歴史ノンフィクションを6冊発表。『悪名高きベネディクト・アーノルド(The Notorious Benedict Arnold)』(未邦訳)では、「ボストン・グローブ」紙の「ホーンブック賞」をノンフィクション(NF)部門で受賞したほか、全米図書館協会ヤングアダルトサービス部会(YALSA)のNF部門最優秀賞も贈られている
梶山 あゆみ (カジヤマ アユミ)  
東京都立大学人文学部英文学科卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)