• 本

みうらじゅんのゆるゆる映画劇場

文春文庫 み23−2

出版社名 文藝春秋
出版年月 2015年3月
ISBNコード 978-4-16-790330-5
4-16-790330-X
税込価格 853円
頁数・縦 397P 16cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

雑誌「映画秘宝」の人気連載を文庫化。ただ単純に映画を見た感想やウンチクを綴るだけじゃなく、青春の思い出や妄想、駄洒落、名言が満載の軽快な文章&絶妙な似顔絵とキョーレツなネタが満載のマンガに、思わず吹き出すこと必至!エロ、ラブ、ホラーなどジャンル別に紹介しているので、DVD店に行く際のお供にぜひ!

目次

特撮もの
エロもの
コメディもの
アクションもの
ミステリー/ホラーもの
ラブもの
青春もの
ヒューマンもの
涙もの
時代もの〔ほか〕

おすすめコメント

『花と蛇』『タイタニック』『涙そうそう』ほか、エロものから涙ものまで80本以上! 実は「日本映画批評家大賞」受賞者であるみうらじゅんの脱力系映画エッセイ×マンガ! タランティーノ監督も絶賛! 雑誌「映画秘宝」の人気連載をまとめた単行本「そこがいいんじゃない! みうらじゅんの映画批評大全」(洋泉社)1〜2巻を、「ラブ」「エロ」「アクション」「特撮」「ヒューマン」「アニマル」「時代劇」「コメディ」などジャンル別に再編成して文庫化。DVD店に行く際のガイドとしても使える、便利な一冊に。ただ単純に映画を見た感想やウンチクを綴るだけじゃなく、青春の思い出や妄想、駄洒落、名言をちりばめた軽快な語り口の文章&絶妙な似顔絵とキョーレツなネタが満載のマンガに、思わず吹き出すこと必至!

著者紹介

みうら じゅん (ミウラ ジュン)  
1958年京都市生まれ。武蔵野美術大学在学中に漫画家デビュー。以来、漫画家、イラストレーター、エッセイスト、ミュージシャンなどとして幅広く活躍。1997年、造語「マイブーム」が新語・流行語大賞受賞語に。「ゆるキャラ」の命名者でもある。2005年、日本映画批評家大賞功労賞受賞。興福寺「阿修羅ファンクラブ」の会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)