• 本

「図画美術」授業の新法則 基礎基本編

新法則化シリーズ

出版社名 学芸みらい社
出版年月 2015年2月
ISBNコード 978-4-905374-60-2
4-905374-60-X
税込価格 2,420円
頁数・縦 105P 21cm
シリーズ名 「図画美術」授業の新法則

商品内容

要旨

2015年新教科書対応!TOSSの総力結集!「法則化」運動30年、いま「新法則化」へ。小学校教師のスキルシェアリング、そしてシステムシェアリング。

目次

1 不安解消最初の指導(正しく使い、きれいに後始末できるナイロン筆
絵の具の使い始めに指導必須パレットの使い方 ほか)
2 知らなかった用具の工夫(子どもが使う絵の具の種類と使うコツ
少しの違いで絵が変わる題材にあわせた紙の形の工夫 ほか)
3 描き方の指導(鼻から教える人物の顔の塗り方
さらりとした髪の毛の塗り方 ほか)
4 「どうしたらいいですか?」対応の工夫(叱らないで巻き込む授業開始のいろいろな工夫
これで大丈夫!忘れ物をした子へのフォロー ほか)

著者紹介

向山 洋一 (ムコウヤマ ヨウイチ)  
東京都生まれ。1968年東京学芸大学卒業後、東京都大田区立小学校の教師となり、2000年3月に退職。全国の優れた教育技術を集め、教師の共有財産にする「教育技術法則化運動」TOSSを始め、現在もその代表を務め、日本の教育界に多大な影響を与えている。日本教育技術学会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)