• 本

入門会社学のススメ 学生のうちに学んでおきたい会社の知識

出版社名 税務経理協会
出版年月 2015年4月
ISBNコード 978-4-419-06211-8
4-419-06211-8
税込価格 2,310円
頁数・縦 204P 21cm

商品内容

要旨

会社に関わる経営・仕事の基礎をやさしく解説!

目次

第1章 仕事とは何か(人は何のために働くのか
仕事とは ほか)
第2章 経済とは何か(日本経済
外国為替相場)
第3章 会社とは何か(大企業と中小企業、多国籍企業
長寿企業とスタートアップ(ベンチャー)企業 ほか)
第4章 事業とは何か(事業活動とは何か
サプライチェーンと企業間取引)
第5章 株式会社とは何か(株式会社の定義
株式会社のしくみ ほか)
第6章 会計とは何か(会計とは
財務諸表とは ほか)
第7章 税金とは何か(税金とは
会社にかかる税金 ほか)
第8章 雇用とは何か(雇用契約
雇用する会社の責任 ほか)
第9章 賃金とは何か(年功賃金と成果主義
福利厚生と付加給付 ほか)
第10章 情報とは何か(情報の意味と種類・職場の情報化 ほか)

出版社
商品紹介

経営を学ぶ初学生や社会人1年目のビジネスマン向けに仕事の対象となる「会社」のしくみをわかりやすく解説。

著者紹介

松崎 和久 (マツザキ カズヒサ)  
高千穂大学経営学部教授。明治大学大学院経営学研究科修士課程修了。住友建機株式会社、財団法人機械振興協会経済研究所研究員。専門分野は経営戦略論、国際経営論、クロスボーダー・イノベーション論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)