• 本

専門医が伝えたい認知症を生きるということ 「痴呆」から「認知症」へ

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2015年3月
ISBNコード 978-4-344-97175-2
4-344-97175-2
税込価格 1,540円
頁数・縦 171P 21cm

商品内容

要旨

65歳以上の7人に1人が発症する認知症。本当は、いかなる病気なのか?認知症研究の第一人者である著者が、認知症の「今」について、医療現場と一般患者へ提示する。

目次

序章 認知症の今(認知症の今
臨床現場におけるアプローチ ほか)
第1章 さまざまな認知症(認知症とは
アルツハイマー病 ほか)
第2章 認知症の療法(BPSDと四つのアプローチ―非薬物療法
薬物療法のこれから)
第3章 若年性認知症(概要と現状
若年性認知症の医療とケア)
第4章 社会・環境と認知症(「痴呆」から「認知症」へ
地域社会と認知症 ほか)

著者紹介

柴山 漠人 (シバヤマ ヒロト)  
老年精神医学および臨床神経病理学を専門分野として研究。日本老年精神医学会名誉会員、日本認知症学会評議員、日本認知症ケア学会特別会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)