• 本

がんの食事学

出版社名 創英社/三省堂書店
出版年月 2015年3月
ISBNコード 978-4-88142-951-8
4-88142-951-5
税込価格 1,320円
頁数・縦 257P 18cm

商品内容

要旨

口に入れる食べ物を、毒にするか薬にするか。がん治療の効果を上げる実践的食事療法。

目次

第1章 がんを防ぐ食事学
第2章 代謝と免疫力
第3章 食事と生活習慣の改善
第4章 がんが暴れ出す栄養・食事
第5章 がんを鎮める栄養・食事
第6章 このがんを叩く食材

著者紹介

済陽 高穂 (ワタヨウ タカホ)  
1945年生まれ。医学博士。1970年千葉大学医学部卒業後、東京女子医科大学消化器病センターに入局。1973年国際外科学会交換研修員としてアメリカ・テキサス大学外科学教室に留学。帰国後、東京女子医科大学助教授、1994年に都立荏原病院外科部長、2003年より都立大塚病院副院長。2006年千葉大学医学部臨床教授を兼任。2008年三愛病院医学研究所所長、トワーム小江戸病院院長。同年11月より西台クリニック院長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)