• 本

マイルス・デイヴィス自伝

出版社名 シンコーミュージック・エンタテイメント
出版年月 2015年4月
ISBNコード 978-4-401-64119-2
4-401-64119-1
税込価格 3,300円
頁数・縦 499,12P 21cm

商品内容

要旨

音楽はもちろん、歴代メンバー他ミュージシャンについてや、女性関係、黒人差別、クスリ、ファッションなど、遠慮一切なしの赤裸々トーク炸裂で、生のマイルスを感じられる名著。

おすすめコメント

ジャズの巨匠マイルス・デイヴィスは、常にジャズの顔として人気を保ち続けると共に、新たなファンを日々獲得している。原書が1989年に刊行されたこの自伝は、クインシー・トループがマイルスにインタビューし、モノローグの形にまとめたもの。以前宝島社より上下巻にて出版されたものの、長らく絶版となっていた本書を、1冊にまとめて待望の復刊。この機会に訳者の中山氏が全面的に手を入れ、以前はなかった原書掲載の貴重写真もフィーチャー、大きくヴァージョン・アップしている。

著者紹介

トゥループ,クインシー (トゥループ,クインシー)   Troupe,Quincy
1939年7月、セントルイス生まれ。詩人、編集者、ジャーナリスト、大学教授など多彩に活動
中山 康樹 (ナカヤマ ヤスキ)  
1952年5月、大阪生まれ。元「スイングジャーナル」編集長。音楽評論家。ジャズのみならずロックにも造詣が深い。2015年1月28日没。享年62(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)