• 本

症状別病態生理とフィジカルアセスメント

プチナースBOOKS

出版社名 照林社
出版年月 2015年4月
ISBNコード 978-4-7965-2342-4
4-7965-2342-1
税込価格 3,080円
頁数・縦 275P 26cm

商品内容

要旨

この1冊で、患者さんをみる力がつく!看護師国試や臨床でよく出合う20のストーリー(患者さんの症状)から、確かな知識(病態生理)とアセスメント技術(フィジカルアセスメント)を学びましょう。

目次

呼吸器系の病態生理とフィジカルアセスメント
循環器系の病態生理とフィジカルアセスメント
消化器系の病態生理とフィジカルアセスメント
脳神経・運動器系の病態生理とフィジカルアセスメント
内分泌・代謝系、腎・泌尿器系の病態生理とフィジカルアセスメント
皮膚・感覚器系の病態生理とフィジカルアセスメント
小児科、婦人科、高齢者の病態生理とフィジカルアセスメント

著者紹介

阿部 幸恵 (アベ ユキエ)  
東京医科大学病院シミュレーションセンターセンター長・教授。防衛医科大学校高等看護学院卒業後、榊原記念病院循環器科、東京医科大学救命救急センターで働く。その後、東京医科大学看護専門学校の教員を務め、聖徳大学で教員養成コースに入り、小学校の教員免許を取得。児童学博士。おきなわクリニカルシミュレーションセンターの設立にかかわり、琉球大学医学部附属病院地域医療教育開発講座・教授を経て現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)