• 本

生活支援の基礎理論 2

「地域ケアを拓く介護福祉学」シリーズ

出版社名 光生館
出版年月 2015年3月
ISBNコード 978-4-332-70173-6
4-332-70173-9
税込価格 2,750円
頁数・縦 178P 26cm
シリーズ名 生活支援の基礎理論

商品内容

目次

第1章 介護福祉の基礎となる解剖生理学
第2章 生活支援と生活行動
第3章 介護福祉の基礎となる運動学
第4章 介護福祉の基礎となるリハビリテーション
第5章 介護福祉の基礎となる病態
第6章 感染症・食中毒対応の基礎

出版社・メーカーコメント

生活支援を総合的・科学的に捉えるために,“人が生活する”ことを主に「からだのしくみ」の側面から理解する。

著者紹介

太田 貞司 (オオタ テイジ)  
神奈川県立保健福祉大学名誉教授、聖隷クリストファー大学教授
谷口 敏代 (タニグチ トシヨ)  
岡山県立大学教授
上之園 佳子 (アゲノソノ ヨシコ)  
日本大学教授
鈴木 聖子 (スズキ セイコ)  
日本赤十字秋田看護大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)