• 本

七夜物語 下

朝日文庫 か60−3

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2015年5月
ISBNコード 978-4-02-264779-5
4-02-264779-5
税込価格 605円
頁数・縦 343P 15cm
シリーズ名 七夜物語

商品内容

要旨

グリクレルの台所でさくらんぼのクラフティーを食べながら、忘れられない夜を過ごしたさよと仄田くん。やがて最後の夜を迎えたふたりは、夜の世界の住人たちを「ばらばら」に壊そうとする力と対決する。そして、七つの夜があけると―。

おすすめコメント

【文学/日本文学小説】小学4年生のさよは、母親と二人暮らし。ある日、図書館で出合った『七夜物語』というふしぎな本にみちびかれ、同級生の仄田くんと夜の世界へ迷いこんでゆく。七つの夜をくぐりぬける二人の冒険の行く先は? 解説・村田沙耶香。

著者紹介

川上 弘美 (カワカミ ヒロミ)  
1958年東京都生まれ。作家。お茶の水女子大学理学部卒業。94年「神様」でパスカル短篇文学新人賞、96年「蛇を踏む」で芥川賞、99年『神様』でBunkamuraドゥマゴ文学賞、紫式部文学賞、2000年『溺レる』で伊藤整文学賞、女流文学賞、01年『センセイの鞄』で谷崎潤一郎賞、07年『真鶴』で芸術選奨文部科学大臣賞、15年『水声』で読売文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)