• 本

幻獣辞典

河出文庫 ホ5−1

出版社名 河出書房新社
出版年月 2015年5月
ISBNコード 978-4-309-46408-4
4-309-46408-4
税込価格 1,210円
頁数・縦 329P 15cm

商品内容

要旨

一角獣、セイレーン、ゴーレム、八岐大蛇…。豊かな想像力が産みだした奇妙な存在たちを、知の怪物ボルヘスが集成した最良の異世界案内本。「イーリアス」「オデュッセイア」から、プリニウス「博物誌」、「千夜一夜物語」、ダンテ「神曲」、カフカ、C・S・ルイス等の著作まで、古今東西・森羅万象120項目を収載。

目次

足萎えのウーフニック
ア・バオ・ア・クゥー
アブトゥーとアネット
ある雑種
安南の虎
イクテュオケンタウロス
一角獣
ヴァルキューレ
ウロボロス
エルフ〔ほか〕

おすすめコメント

セイレーン、八岐大蛇、一角獣、竜といった想像上の生き物や、古今東西の文学作品に登場する不思議な存在をめぐる120のエッセイ。

著者紹介

ボルヘス,ホルヘ・ルイス (ボルヘス,ホルヘルイス)   Borges,Jorge Luis
1899‐1986年。詩人・小説家。アルゼンチン生まれ。幼少から古今東西の書物に親しむ。「鏡」「迷宮」といったモチーフを主とする詩や小説のほか、独自の視点で編んだアンソロジーも数多い
柳瀬 尚紀 (ヤナセ ナオキ)  
1943年根室市生まれ。英文学者・翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)