• 本

風と共に去りぬ 第5巻

新潮文庫 ミ−4−5

出版社名 新潮社
出版年月 2015年7月
ISBNコード 978-4-10-209110-4
4-10-209110-6
税込価格 869円
頁数・縦 572P 16cm
シリーズ名 風と共に去りぬ

商品内容

要旨

スカーレットの二番目の夫フランクは敗戦後の混乱のなか殺されてしまった。周囲の批難を意に介さず、スカーレットはついにレット・バトラーと結ばれる。愛娘ボニーも生まれ、レットはことのほか溺愛するが、夫婦の心は徐々に冷え、ある事故をきっかけに二人の関係は決定的に変わってしまう。メラニーは、アシュリはどうなるのか。物語は壮大なスケールに相応しい結末を迎える。

おすすめコメント

スカーレットの二番目の夫フランクは敗戦後の混乱のなか殺されてしまった。周囲の批難を意に介さず、スカーレットはついにレット・バトラーと結ばれる。愛娘ボニーも生まれ、レットはことのほか溺愛するが、夫婦の心は徐々に冷え、娘の事故死をきっかけに二人の関係は決定的に変わってしまう。メラニーは、アシュリはどうなるのか。物語は壮大なスケールにふさわしい結末を迎える!

著者紹介

ミッチェル,マーガレット (ミッチェル,マーガレット)   Mitchell,Margaret
1900‐1949。ジョージア州アトランタ生れ。10年を費やして執筆した唯一の長編『風と共に去りぬ』は、’36年に刊行され、ピューリッツァー賞を受賞。’39年映画化。同書は各国語に翻訳され、世界的ロングセラーとして聖書の次に読まれている。’49年8月16日自動車事故で死亡
鴻巣 友季子 (コウノス ユキコ)  
1963年、東京生れ。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)