• 本

無印良品のデザイン

出版社名 日経BP社
出版年月 2015年5月
ISBNコード 978-4-8222-3500-0
4-8222-3500-9
税込価格 2,420円
頁数・縦 191P 21cm
シリーズ名 無印良品のデザイン

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

無印良品の成功の秘密をデザインの視点で分析!図解!無印良品の商品開発プロセス。コミュニケーション・デザインの秘密。進化を続けるビジュアルマーチャンダイジング。無印良品の新たな挑戦とは?無印良品を支えるアドバイザリーボードがすべて語った!

目次

第1章 プロダクトデザイン(図解で知る無印良品の商品開発プロセス
変わる無印良品のキッチン家電
アドバイザリーボードインタビュー 価格競争に陥るなら、家電を手掛ける意味はない 深澤直人 プロダクトデザイナー)
第2章 コミュニケーションデザイン(変わらぬ姿勢、あえて流行と距離
アドバイザリーボードインタビュー 無印の強さは「感化力」にある―原研哉 グラフィックデザイナー
商品開発も顧客とともに
無印良品を育み、伝える取り組み
アドバイザリーボードインタビュー 経営とクリエーターの共感が無印の強さ 小池一子 クリエイティブディレクター)
第3章 店舗デザイン(変わらない基本―木とレンガと鉄と
アドバイザリーボードインタビュー 無印は日本の重要なクリエーションだ―杉本貴志 インテリアデザイナー
品ぞろえを豊富に見える魔法の新什器
進化を続けるビジュアル・マーチャンダイジング)
第4章 新たなる挑戦(成田空港新ターミナルを彩る無印良品の家具
無印良品×バルミューダのコラボレーション
中国にオープンした世界旗艦店
MUJI AWARD 2014 in China
「感じ良いくらし」を実現する住まい
インタビュー 無印良品が無印良品であり続ける理由 金井政明 良品計画代表取締役会長
ヒット商品で振り返る無印良品)

おすすめコメント

『日本が誇る世界ブランド無印良品の成功の秘密を デザインの視点で分析!』 1980年に日本で生まれた無印良品が、世界市場で成長を続けている。生活者の視点でのものづくり、簡素にして上質なデザイン――それらはどのようにして生まれるのか。無印良品を支えるクリエーターたちへのインタビューと詳細な取材を基に、無印良品の「デザインの秘密」を分析する。