• 本

ブルーマーダー

光文社文庫 ほ4−11

出版社名 光文社
出版年月 2015年6月
ISBNコード 978-4-334-76918-5
4-334-76918-7
税込価格 814円
頁数・縦 474P 16cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 菊田が結婚してしまった、これが一番の事件では。

    本当にテンポよく軽快に読み進められ一気読みしてしまう今回の内容。殺人の描写は今回はグロテスクになり過ぎずそれでも過激さを忘れずに描いてますので女性の皆様にもぜひ誉田哲也の素晴らしさを味わってほしい。出版社の垣根を越えて早く誉田の世界の共作が読みたいです。

    (2015年7月7日)

商品内容

要旨

池袋の繁華街。雑居ビルの空き室で、全身二十カ所近くを骨折した暴力団組長の死体が見つかった。さらに半グレ集団のOBと不良中国人が同じ手口で殺害される。池袋署の形事・姫川玲子は、裏社会を恐怖で支配する怪物の存在に気づく―。圧倒的な戦闘力で夜の街を震撼させる連続殺人鬼の正体とその目的とは?超弩級のスリルと興奮!大ヒットシリーズ第六弾。

出版社・メーカーコメント

裏社会の住人を次々と狙い撃ちする謎の殺人鬼。犯人を駆り立てる狂気の裏にある、恐るべき真相とは?

著者紹介

誉田 哲也 (ホンダ テツヤ)  
1969年、東京都生まれ。学習院大学卒。2002年、『妖(あやかし)の華』で第2回ムー伝奇ノベル大賞優秀賞を受賞。’03年には、『アクセス』で第4回ホラーサスペンス大賞特別賞を受賞している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)