• 本

シンプルに考える

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2015年5月
ISBNコード 978-4-478-06634-8
4-478-06634-5
税込価格 1,650円
頁数・縦 199P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全2件

  • スマートフォンを使っている世界中の若者で、知らない人はいないというほど広まっている「LINE」。著者はその運営会社でCEOを務めていた森川亮さん。絶好調企業を率いていた彼は今年の3月、CEOを電撃辞任した。
    いろいろな憶測が飛び交う中で、辞任後初めて書かれた本がこれ。森川さんは、LINEのサービスを作り上げていく中で、ある意味では通常のビジネス常識の正反対をいく「戦わない」「偉い人はいならい」「イノベーションはめざさない」などの戦略を次々と打ち立て、成功をおさめていく。
    判断の基準を「そのサービスはユーザーのためになっているかどうか」の1点に絞り込み、本当にシンプルに考えることが大事だということがよくわかる。電撃辞任の理由も、「LINEでやるべきことはやりつくした。後継も育ったので、次の新しいことを始めたい」とシンプルに考えた結果なのであった。

    (2015年9月4日)

  • LINEを生み出した発想がこの一冊に!!!

    元LINE株式会社CEO、森川 亮氏の待望のビジネス本!

    今や知らない人がいないほど世の中に浸透している『LINE』を、ビジネスとして大成功させた森川氏の発想、考え方を知る事ができます!

    21世紀の新たなビジネスモデルとして日本国内だけでなく、世界数億人のユーザーに利用されるグローバルサービスにまで成長した『LINE』。

    ビジネスパーソンだけでなく、普段何気なく『LINE』を利用しているLINEユーザーの皆様にも、是非一読して頂きたい一冊です!

    (2015年6月10日)

他の書店レビューを見る

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「戦わない」「差別化は狙わない」「計画はいらない」「偉い人はいらない」「自分を守らない」いらないものは全部捨て、本質だけを追求。本当に大切な1%に100%集中する。

目次

第1章 ビジネスは「戦い」ではない
第2章 自分の「感性」で生きる
第3章 「成功」は捨て続ける
第4章 「偉い人」はいらない
第5章 余計なことは全部やめる
第6章 イノベーションは目指さない

おすすめコメント

全世界のユーザー数が5億人を突破したコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」。 その生みの親であり、LINE株式会社のCEOを今年3月に退任した森川亮さん。 日本テレビ、ソニーという大企業を経て、LINEの前身、ハンゲーム・ジャパンに入社。 CEO退任後も、動画事業「C Channel」を新たに起業するなど、常に走り続ける彼の“仕事の流儀”を、初めて一冊にまとめたのが本書です。 「何が本質か?」を徹底的に考える。 そして、本当に大切な1%に100%集中する。 書名の通り、シンプルに考え、成功に到達するために「どうすべきか」 「どう行動してきたか」を、やさしく語りかけるように綴っています。 ビジネス書や自己啓発書として。 そしてエッセイとしても幅広く心に響く一冊。 ぜひ、立ち読みページから、そのエッセンスに触れてみてください。

出版社・メーカーコメント

「計画はもたない」「ルールはいらない」「差別化は考えない」「イノベーションは目指さない」。世界中に5.6億人のユーザーを獲得したLINE社長が明かす、新しい時代の「仕事の鉄則」!

著者紹介

森川 亮 (モリカワ アキラ)  
1967年神奈川県生まれ。1989年筑波大学卒業後、日本テレビ放送網に入社。コンピュータシステム部門に配属。ネット広告や映像配信、モバイル、国際放送など多数の新規事業立ち上げに携わる。仕事のかたわら青山学院大学大学院にてMBAを取得。2000年にソニー入社。2003年にハンゲーム・ジャパン株式会社(後にNHN Japan株式会社、現LINE株式会社)入社。2007年に同社の代表取締役社長に就任。2015年3月にLINE株式会社代表取締役社長を退任。顧問に就任した。同年4月、動画メディアを運営するCHANNEL株式会社を設立、代表取締役社長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)