• 本

なぜ、一流の人は不安でも強気でいられるのか? 希望をつくる実践版「レジリエンス・トレーニング」

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2015年6月
ISBNコード 978-4-7973-8302-7
4-7973-8302-X
税込価格 1,430円
頁数・縦 199P 19cm

商品内容

要旨

折れない心は「逆境力×希望力」で作れる!不安、ストレスに負けずに希望を作り出す「レジリエンス」とは?

目次

第1章 誰もが逆境に直面する時代に必要な「レジリエンス」(逆境でも強気でいられる「レジリエンス」とは?
未来への見通しがつかない「VUCA」な時代 ほか)
第2章 「希望力」とは何か?(「逆境力×希望力」でどんなピンチでも前に進める
失敗したときに活かされる「希望力」 ほか)
第3章 希望力を高める習慣1―ウェイパワーを鍛え、多くの見通しをもつ(「ウェイパワー」で目標への道筋を作る
「目標設定」でウェイパワーを鍛える ほか)
第4章 希望力を高める習慣2―ウィルパワーを鍛え、心のスタミナを浪費しない(目標達成に効く力「ウィルパワー」
誘惑に打ち勝つ意志力が試される外資系営業マン ほか)

おすすめコメント

変化が激しく 不安定、不確実な時代を 生き抜くヒントは 「希望力」にあった! 「どんな不安な状況でも、なぜ、あの人はいつも前向きで明るくいられるのだろう?」 先の見通しが立たず、誰もが無理だと感じてあきらめてしまうときでも、いつも希望を失わず、気持ちを前に向けて、進むことができる …そんな心の強い人があなたのまわりにもいないでしょうか。不安・失敗・逆境… どんなピンチのときでも、すぐに立ち直り強気でいられる人は、「逆境力」(レジリエンス) 「希望力」(ウェイパワー、ウィルパワー) この2つの力を持っています。そして、これらの力は、生まれもったものではなく、誰でも鍛えることができるのです。本書では、心の強い人が持っているこの3つの強み 「レジリエンス」(逆境に負けない力) 「ウェイパワー」(不安定な状況でも見通しを立てる力) 「ウィルパワー」(困難があっても最後までやり遂げる意志の力) の実践トレーニングを16の事例とともに紹介します。不本意な異動、給料の伸び悩み、見えない将来への不安…… 本書でお伝えする「希望力」は、変化が激しく、将来が不確定・不透明な時代だからこそ生まれる悩みに、特に効果を発揮します。辛い状況でがんばっている、衰退する業界で働いている、将来の見通しが立たず不安を抱えている …そんな方にぜひ読んでいただきたい1冊です。

出版社・メーカーコメント

折れない心は「逆境力×希望力」で作れる! 変化が激しく不安定、不確実な時代を生き抜くヒントは「希望力」にあった!「どんな不安な状況でも、なぜ、あの人はいつも前向きで明るくいられるのだろう?」先の見通しが立たず、誰もが無理だと感じてあきらめてしまうときでも、いつも希望を失わず、気持ちを前に向けて、進むことができる…そんな心の強い人があなたのまわりにもいないでしょうか。不安・失敗・逆境…どんなピンチのときでも、すぐに立ち直り強気でいられる人は、「逆境力」(レジリエンス)「希望力」(ウェイパワー、ウィルパワー)この2つの力を持っています。そして、これらの力は、生まれもったものではなく、誰でも鍛えることができるのです。

著者紹介

久世 浩司 (クゼ コウジ)  
ポジティブサイコロジースクール代表。株式会社レジリエンス・コンサルティング代表取締役。1972年岐阜県大垣市生まれ。慶應義塾大学卒業後、P&Gに入社。化粧品事業のマーケティング責任者としてブランド経営・商品開発に国内外で従事。その後、国内初のポジティブ心理学の社会人向けスクールを設立、代表として就任、コーチ・講師などの実務家を育成する。専門はレジリエンス。応用ポジティブ心理学準修士課程修了。認定レジリエンスマスタートレーナー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)