• 本

旅を楽しむ大人の切り絵 はじめてでも驚きの仕上がり

出版社名 廣済堂出版
出版年月 2015年6月
ISBNコード 978-4-331-51953-0
4-331-51953-8
税込価格 1,540円
頁数・縦 128P 26cm

商品内容

要旨

切り絵で巡る世界の名所と旧跡。美しく生まれ変わった東京駅、旅情あふれる妻籠宿、ベニスのゴンドラなどの誰もが知る有名な風景から、京都の個性的な仏像、各地の魅力的な民芸品や名産品など、多様に揃えました。大好評にお応えして第3弾の登場です。カッター1本で切れる!そのまま切れる型絵付き。

目次

切り絵で巡る世界の名所と旧跡
「切り絵」を切って、世界を旅する
切り絵ギャラリー
切り絵の切り方
切り絵の貼り方
色紙で色つけ
絵の具で色つけ
コピーして使う
道具の紹介
そのまま切れる型絵
コピーして使える型絵

出版社・メーカーコメント

好評の『和を楽しむ 大人の切り絵』『風物を楽しむ大人の切り絵』に続き、日本だけでなく海外の名所旧跡を切り絵で楽しむ一冊。美しく生まれ変わった東京駅、旅情あふれる妻籠宿、ベニスのゴンドラなどの有名な風景から、京都の個性的な仏像、各地の魅力ある民芸品など旅の気分を味わいながら本格的な切り絵が完成します。前の2冊同様、そのまま切れる型絵付き。

著者紹介

小宮山 逢邦 (コミヤマ ホウボウ)  
1946年、東京生まれ。武蔵野美術大学卒業後、舞台美術家、着物染色図案家、イラストレーターを経て1977年頃より切り絵作家となる。個展、展覧会多数。小説の挿絵、書籍挿画など多数制作する。現在、東京造形大学非常勤講師。日本出版美術家連盟会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)