• 本

政治の眼力 永田町「快人・怪物」列伝

文春新書 1029

出版社名 文藝春秋
出版年月 2015年6月
ISBNコード 978-4-16-661029-7
4-16-661029-5
税込価格 810円
頁数・縦 207P 18cm

商品内容

要旨

政治を動かしているのは「イデオロギー」でも「政策」でもない。「人」だ。信念、行動原理、人間関係、出自と経歴から「時の政局を動かす人」の核心にズバッと迫る。これを読めば日本の政治が断然面白くなる。

目次

安倍政権とは何か(貴族的感覚 祖父譲り―麻生太郎
「フツー」に秘める胆力―山口那津男 ほか)
自民党の力の秘密(「反時代」で独特の地位―古賀誠
権力への鋭いアンチ―野中広務 ほか)
チャレンジャーの資格(己を見つめる伝道師―石破茂(1)
大政治家に化けうるか―細野豪志 ほか)
失敗の研究(道半ばのリアリズム―仙谷由人
「政策の調教師」次の道―与謝野馨 ほか)
清和会とは何か(時勢を見極め一手―森喜朗
二十一世紀型の首相―小泉純一郎 ほか)

著者紹介

御厨 貴 (ミクリヤ タカシ)  
昭和26(1951)年、東京都生まれ。東京大学法学部卒業。ハーバード大学客員研究員、東京大学教授などを経て、東京大学名誉教授・放送大学教授・青山学院大学特別招聘教授。専門は政治史、オーラル・ヒストリー、公共政策、建築と政治。著書に『馬場恒吾の面目』(中公文庫、吉野作造賞受賞)、『政策の総合と権力』(東京大学出版会、サントリー学芸賞受賞)など。TBSテレビ「時事放談」の司会も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)