• 本

柳眉の角 文庫書下ろし/長編時代小説

光文社文庫 う16−19 御広敷用人大奥記録 8

出版社名 光文社
出版年月 2015年7月
ISBNコード 978-4-334-76945-1
4-334-76945-4
税込価格 682円
頁数・縦 332P 16cm

商品内容

要旨

八代将軍・吉宗の寵姫である竹姫が大奥女中の雑用を引き受ける男衆の五菜に襲われた。竹姫の操を奪おうとした行為に吉宗は激怒。竹姫付き御広敷用人の水城聡四郎は吉宗の命を受け、竹姫を襲った五菜の背後にいる「真の敵」を炙り出すべく動き始めた。さっそく刺客に狙われた聡四郎は、はたして「敵」をどう制圧するのか。好調の人気シリーズ、躍動感満載の第八弾。

おすすめコメント

竹姫付きの御広敷用人・水城聡四郎は、剣と策で、大奥の「鵺」たちをどう抑えるのか。シリーズ完結へ向けて盛り上がりの第八弾!

著者紹介

上田 秀人 (ウエダ ヒデト)  
1959年大阪府生まれ。大阪歯科大学卒業、歯科医師。’97年、桃園書房主催第20回小説CLUB新人賞佳作。2010年、『孤闘 立花宗茂』(中央公論新社)で第16回中山義秀文学賞受賞。2014年版「この時代小説がすごい!」文庫書き下ろし部門作家ランキング第1位となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)