• 本

日本の歴史 7

戦国大名の登場 室町時代中期〜戦国時代

角川まんが学習シリーズ

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2015年6月
ISBNコード 978-4-04-101514-8
4-04-101514-6
税込価格 880円
頁数・縦 223P 19cm
シリーズ名 日本の歴史

商品画像

商品内容

要旨

室町幕府は、守護の勢力をおさえようとしますが、反発を受けしだいに弱体化します。守護と将軍家の跡目争いに端を発した応仁の乱が起こると、全国の武士は東軍と西軍に分かれて争います。京都は荒廃し、地方では下剋上の動きのなか、守護が没落して守護代や国人が権力をにぎり、戦国時代へと入っていきます。本巻では、室町幕府が衰退し戦国大名が誕生して戦いをくり広げる時代を見ていきます。

目次

第1章 弱まる室町幕府と応仁の乱(民衆をおそう大飢饉
くじ引きで決まった将軍
足利義政と妻・富子
京都を焼きつくす応仁の乱)
第2章 立ち上がる民衆と東山文化(加賀の一向一揆と蓮如
義政と東山文化
雪舟と大内氏
守護大名の成長と下剋上)
第3章 戦国時代の武将たち(群雄割拠の世
戦国大名へかけ上がる北条早雲
各地で成長する大名たち
毛利元就、中国地方を統一する)
第4章 武田信玄と上杉謙信(武田信玄の国造り
上杉謙信、越後を統一する
川中島の戦い
信玄と謙信、死す)
もーっと歴史が分かる!わくわく特別授業(調べて納得「一揆への道」
ここに注目「乗り物の歴史」
おしえて!先生(Q&A)・年表)