• 本

W 警視庁公安部スパイハンター

文春文庫 う31−1

出版社名 文藝春秋
出版年月 2015年7月
ISBNコード 978-4-16-790406-7
4-16-790406-3
税込価格 759円
頁数・縦 308P 16cm

商品内容

要旨

警視庁公安部外事第二課きってのスパイハンター・樋口一樹。“殺しのデカ”として捜査第一課のエースと称される西村康仁。全く接点のなかった二人が荒木町のバーで遭遇した夜、東京西部で白骨遺体が発見される。捜査手法も思想信条も水と油の二人が、それぞれの目的のため同じ事件を追って火花を散らす―。文庫オリジナル。

おすすめコメント

外事警察++VS++刑事警察 警視庁公安部のスパイハンター・樋口一樹。捜査一課の刑事・西村康仁。同じ標的を追う二人の刑事が火花を散らす。文庫オリジナル。

著者紹介

宇佐美 蓮 (ウサミ レン)  
1960年代、東京に生まれる。警察庁や警視庁の記者クラブに籍を置き、警備・公安警察や刑事警察の取材に携った元報道記者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)