• 本

ゆるめる力 骨ストレッチ

出版社名 文藝春秋
出版年月 2015年7月
ISBNコード 978-4-16-390299-9
4-16-390299-6
税込価格 1,274円
頁数・縦 191P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

大事なのは、筋肉ではなく「骨」を意識して動かすこと。元気になろう、健康になろうと、無理に頑張る必要はありません。骨にアプローチすれば、もっとラクに動ける体が必ず手に入ります。

目次

第1章 「骨」を使えばもっと元気になれる!(「骨ストレッチ」って何?)
第2章 しなやかに美しくなるコツ(「立ち方」で生き方が変わる)
第3章 固めるよりも、ゆるめること(ゆるめたほうが体は動く)
第4章 なでるだけでも体はほぐれる(体を芯からゆるめる)
第5章 体も心も「ゆるめる力」(骨ストレッチ流・メンタルの整え方)

出版社
商品紹介

骨を意識して身体をゆるめるだけで日常生活はこんなにラクになる。老若男女、誰でも簡単にできて痛みまでとれる驚きのメソッド満載。

おすすめコメント

30秒でラクになる!いま最も注目される革命的ストレッチ 「骨ストレッチ」とは、筋肉ではなくて骨の使い方を知ることで身体と心をラクにしていくメソッドです。日本代表クラスのトップアスリートからアマチュアまで多くのスポーツ選手が実践し、いま大きな注目を集めています。それも、筋トレのような激しい動作をする必要は一切ありません。老若男女、誰にでも簡単にできて、効果は抜群!重要なのは、力を入れることよりも、力を抜くこと。身体を固めることより、ゆるめること。「骨ストレッチ」を実践すると、短時間で身のこなしが軽やかになり、肩こりや腰痛、膝痛からも解放されます。また、少々無理をしても疲れがたまりにくくなるので、毎日を心地よく過ごせるようにもなっていきます。本書では、これまでアスリート向けの著書を上梓してきた著者が、はじめて一般向けに、既存のトレーニングの常識を覆す独自のメソッドをわかりやすく紹介します。

著者紹介

松村 卓 (マツムラ タカシ)  
1968年、兵庫県生まれ。スポーツケア整体研究所代表。中京大学体育学部体育学科卒業。陸上短距離のスプリンターとして全日本実業団6位などの実績を持つ。引退後、スポーツトレーナーに転身、ケガが多かった現役時代のトレーニングを根底から見直し、筋肉ではなく骨の活用に重点を置いた「骨ストレッチ」「松村式ランニング」を考案。多くのアスリートの指導にあたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)