• 本

信頼残高の増やし方 一生お金に困らない人生をつくる

出版社名 きずな出版
出版年月 2015年8月
ISBNコード 978-4-907072-38-4
4-907072-38-4
税込価格 1,540円
頁数・縦 189P 19cm

商品内容

要旨

1億円の現金より、たった1人の信頼をとれ。元メガバンク支店長が25年の銀行員人生で気づいた、お金では買えない、人生で最も大切なこと。

目次

第1章 ゼロからスタートする―信頼残高をどう積み上げていくか
第2章 エリート意識が危ない―誰もが油断して陥りがちな罠
第3章 行動と実績を見せる―人はどこを見て、何を信用するのか
第4章 数字に強くなる―お金の本質と信頼残高の関係
第5章 無形資産を蓄える―自分がしてきたこと、してこなかったこと
第6章 自分が操縦桿を握る―この人生の主導権は誰にあるか
第7章 ピンチをチャンスに変える―「人間万事塞翁が馬」の精神

おすすめコメント

元銀行支店長として多くの資産家、経営者を見てきて、いまは不動産投資家として大きな資産を築くことに成功した著者が教えてくれる、人もお金もついてくる秘訣とは!?

著者紹介

菅井 敏之 (スガイ トシユキ)  
1960年山形生まれ。1983年、学習院大学卒業後、三井銀行(現・三井住友銀行)に入行。個人・法人取引、およびプロジェクトファイナンス事業に従事する。2003年には金沢八景支店長(横浜)に、2005年には中野支店長(東京)に就任。48歳のときに銀行を退職。その後、起業し、アパート経営に力を入れる。また、2012年には東京の田園調布に『SUGER COFFEE』をオープン(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)