• 本

人間の大地

光文社古典新訳文庫 KAサ1−3

出版社名 光文社
出版年月 2015年8月
ISBNコード 978-4-334-75314-6
4-334-75314-0
税込価格 1,058円
頁数・縦 349P 16cm

商品内容

要旨

郵便機のパイロットとして長いキャリアを持つ著者が、駆け出しの日々、勇敢な僚友たちのこと、アフリカや南米での人々との交流、自ら体験した極限状態などについて、時に臨場感豊かに、時に哲学的に語る。人間にとって大切なものは何かを鋭く問うたサン=テグジュペリ文学の大傑作。

おすすめコメント

『夜間飛行』のエピソードなどが多数描かれ、現代人に生活と行動の指針を与える世紀の名著。

著者紹介

サン=テグジュペリ,アントワーヌ・ド (サンテグジュペリ,アントワーヌ・ド)   Saint‐Exup´ery,Antoine de
1900‐1944。フランスの作家、飛行家。兵役で航空隊に志願、除隊後は民間航空業界に入る。26歳で作家デビューし、自らの飛行体験に基づく『南方郵便機』『人間の大地』などを発表した。1931年に発表した『夜間飛行』はアンドレ・ジッドに絶賛され、またフェミナ賞を受賞。また1942年の『戦う操縦士』は、ヒトラー『我が闘争』に対する「民主主義からの返答」として高く評価される。詩情あふれる『ちいさな王子』は、子どもから大人まで今も世界中で愛され続けている
渋谷 豊 (シブヤ ユタカ)  
1968年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。1995年から8年間のパリ滞在を経て、信州大学人文学部准教授。パリ第四大学文学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)