• 本

白いイルカの浜辺

評論社の児童図書館・文学の部屋

出版社名 評論社
出版年月 2015年7月
ISBNコード 978-4-566-01394-0
4-566-01394-4
税込価格 1,760円
頁数・縦 294P 21cm

商品内容

要旨

野生のイルカの調査中に、行方不明になった母さん。カラは、母さんがいつか帰ってくると信じていた。そんなある日、けがをしたイルカの子どもを助けて…イルカを守りたいという気持ちは、やがて、「海を守りたい」という思いへと広がっていく。

出版社
商品紹介

浜辺で傷ついたイルカの子を見つけたカラは何とか助けようとする。海を守ることの大切さに気づき、成長していく少女の物語。

おすすめコメント

浜辺でケガをしたイルカの子どもを見つけたカラは何とか助けようとする。海を守ることの大切さに気づき、成長していく少女の物語。

著者紹介

ルイス,ジル (ルイス,ジル)   Lewis,Gill
イギリスの作家。大学では獣医学を専攻。卒業後、獣医として働くかたわら、野生動物との出会いを求めて、さまざまな国を旅行する。バースの大学で子どもの本の創作を学び、執筆活動を開始。デビュー作『ミサゴのくる谷』Sky Hawk(評論社)が高い評価を受ける
さくま ゆみこ (サクマ ユミコ)  
出版社勤務を経て、現在はフリーの翻訳家。編集者。青山学院女子短期大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)