• 本

ツリー 上

双葉文庫 た−20−04

出版社名 双葉社
出版年月 2015年8月
ISBNコード 978-4-575-51803-0
4-575-51803-4
税込価格 815円
頁数・縦 435P 15cm
シリーズ名 ツリー

商品内容

要旨

ある新人賞に驚異的な小説が応募されたことから物語は始まる。書評家の私は、旧知の編集者から頼まれて、連絡のとれない作者・風森大樹を捜すことに。だが、本籍地の青森で調査しても、その行方は杳として知れない。風森には超能力があったと、小学校の同級生の政夫は驚くべき話をした。その後、調査を手伝った政夫が突然、死亡。これはただ事ではない―次々襲い来る緊急事態に、ページを繰る手が止まらない傑作サスペンス!

おすすめコメント

ある新人賞に驚異的な小説が応募された。書評家の私は、編集者から頼まれて、連絡のつかない作者・風森大樹を捜すことになった。本籍地の青森に行くも、杳(ルビ・よう)として行方が知れない。地元で聞くには、風森には子どもの頃から特殊な能力があったという。手伝いをしてくれた若者が不審な死を遂げ、事態は急転する――。サスペンス、スリラー、怪奇。著者の面白さが見事に詰まった、スリリングな傑作が文庫で登場!

著者紹介

高橋 克彦 (タカハシ カツヒコ)  
1947年岩手県生まれ。早稲田大学卒業後、83年『写楽殺人事件』で第29回江戸川乱歩賞を受賞し、デビュー。86年『総門谷』で第7回吉川英治文学新人賞、87年『北斎殺人事件』で第40回日本推理作家協会賞を受賞。92年『緋い記憶』で第106回直木賞、2000年『火怨』で第34回吉川英治文学賞を受賞。12年、第15回日本ミステリー文学大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)