• 本

犬の力を知っていますか?

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2015年8月
ISBNコード 978-4-620-32321-3
4-620-32321-7
税込価格 1,728円
頁数・縦 280P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

あとから来たのに、先に往く。彼らはひたすら、我々に愛を注ぎ続ける。かくも愛おしい生き物が、この世に存在するものでしょうか。犬と思索と、酒をこよなく愛した哲学者の、新しい魅力がここに。犬は思索の友だち―池田晶子の犬をめぐる哲学エッセイ!

目次

1 犬の力(彼の仕事
「犬の力」を知っていますか? ほか)
2 人生は、お酒とともに(酒癖と嗜癖
意識と魂 ほか)
3 ウソついちゃやだよ(嘘つきって何?
言葉と約束 ほか)
4 今宵も精神の旅に出る(走りながら考える
酔うほどに冴える、はずだったが ほか)
5 ふたたび、犬の力(彼の匂い
再会 ほか)

著者紹介

池田 晶子 (イケダ アキコ)  
1960年、東京生まれ。慶應義塾大学文学部哲学科を卒業。文筆家と自称する。池田「某」とも。専門用語による学問としての哲学ではなく、日常の言葉によって平易に哲学を語る「哲学エッセイ」を確立して幅広い読者から支持される。とくに若い人々に、本質を考えることの面白さ、形而上の切実さを、存在の謎としての生死の大切を、語り続けた。2007年春、癌により没す。その業績と意思を記念し、精神のリレーに捧げる「わたくし、つまりNobody賞」が創設された(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)