• 本

朴槿恵の真実 哀しき反日プリンセス

文春新書 1037

出版社名 文藝春秋
出版年月 2015年8月
ISBNコード 978-4-16-661037-2
4-16-661037-6
税込価格 858円
頁数・縦 247P 18cm

商品内容

要旨

三年の任期を残すも死に体と化している朴槿恵大統領。韓国の政治はなぜかくも混乱するのか?「過去清算」と「反日」になぜこれほど拘るのか?日本人には分かりにくい韓国固有の社会原理を明らかにする。

目次

序章 戦後韓国と朴槿恵(国民情緒という名のモンスター
歴史的に根深い地域対立 ほか)
第1章 朴槿恵の変節(大統領候補朴槿恵を支えた三つの人気
ハンナラ党が「太陽政策」寄りだった理由 ほか)
第2章 窮地に陥った大統領(「外面的尊厳」こそわが命
「反共反日・富強国家」再生への期待 ほか)
第3章 父・朴正煕を否定するまで(朴槿恵が獲得した熱き国民情緒
娘の行状が朴正煕暗殺を招いた? ほか)
第4章 「過去清算」という韓国の病(天帝思想の韓国的理解
あらゆる法を超える国民情緒法 ほか)
第5章 「反日」の心理学(反日政治活動の「職業化」
反日行為を担う「代償的擬似健常者」たち ほか)

おすすめコメント

三年の任期を残すも死に体と化している朴槿恵・韓国大統領。韓国の政治はなぜかくも混乱するのか? 「過去清算」と「反日」になぜこれほど拘るのか? 日本人には分かりにくい韓国固有の社会原理を明らかにする。(目次) はじめに 序 章 戦後韓国と朴槿恵 第1章 朴槿恵の変節 第2章 窮地に陥った大統領 第3章 父・朴正煕を否定するまで 第4章 「過去清算」という韓国の病 第5章 「反日」の心理学

著者紹介

呉 善花 (オ ソンファ)  
1956年、韓国・済州島生まれ。4年間志願で女子軍隊生活を送る。83年来日、大東文化大学(英語学)卒業後、東京外国語大学大学院修士課程修了。90年から執筆活動を開始する。拓殖大学国際学部教授。98年、日本に帰化。著書にベストセラーとなった『スカートの風』、第5回山本七平賞を受賞。山本七平賞選考委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)