• 本

学級を組織する法則

新版

学芸みらい教育新書 4

出版社名 学芸みらい社
出版年月 2015年8月
ISBNコード 978-4-905374-78-7
4-905374-78-2
税込価格 1,100円
頁数・縦 161P 18cm

商品内容

要旨

日本のすべての教師に勇気と自信を与えつづけるスーパー名著!授業に専念できる、通学が楽しみになる学級づくり。

目次

第1章 学級づくり論三つの枠組み(学級づくり論の枠組み
組織論 ほか)
第2章 イベントでクラスがまとまる(初めに夢がある
次に策が必要となる ほか)
第3章 学級づくりの諸問題(規則
外国の「校則」 ほか)
第4章 学級づくりとリーダー(リーダーにとって必要なこと
リーダーは生まれる―提言/だれでも学級リーダーになれる・その条件 ほか)

著者紹介

向山 洋一 (ムコウヤマ ヨウイチ)  
東京都生まれ。68年東京学芸大学卒業後、東京都大田区立小学校の教師となり、2000年3月に退職。全国の優れた教育技術を集め、教師の共有財産にする「教育技術法則化運動」TOSS(トス:Teachers’ Organization of Skill Sharingの略)を始め、現在もその代表を務め、日本の教育界に多大な影響を与えている。日本教育技術学会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)