• 本

迷宮と精霊の王国 2

出版社名 アルファポリス
出版年月 2015年8月
ISBNコード 978-4-434-21008-2
4-434-21008-4
税込価格 1,296円
頁数・縦 292P 19cm
シリーズ名 迷宮と精霊の王国

商品内容

要旨

不幸続きの日々を送っていた男、一葉楓は、三十五歳の誕生日を目前に死んでしまった。だが、神様のはからいで、少し若返った状態で異世界に転生。ひょんなことから、ハーフエルフの美少女アメリアと出会い、ともにダンジョンにもぐり、モンスター退治をして生計を立てていくことになる―貴族ブランドンの襲撃をからくも撃退したカエデとアメリアは、引き続きダンジョンでモンスターを狩る日々を過ごしていた。そんなある日、カエデは自らの使い魔となる精霊を呼び出すことにした。召喚によって出てきたのは、大地の精霊だという美少女クロエ。彼女は超強力な魔法が使える上に、カエデに熱烈な好意を持っていた。そんなクロエのおかげで迷宮探索は楽になるのだが、なぜかアメリアは不機嫌そうで…これってもしかしてヤキモチ!?Webで大人気の金稼ぎダンジョンファンタジー、待望の第2弾!

おすすめコメント

ネットで大人気の金稼ぎダンジョンファンタジー、待望の第2弾!

著者紹介

塔ノ沢 渓一 (トウノサワ ケイイチ)  
1980年生まれ、群馬県出身。2014年より「小説家になろう」で「迷宮と精霊の王国」連載を開始し、人気を得る。2015年、同作で出版デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)