• 本

黒の創造召喚師 3

出版社名 アルファポリス
出版年月 2015年9月
ISBNコード 978-4-434-20956-7
4-434-20956-6
税込価格 1,296円
頁数・縦 259P 19cm
シリーズ名 黒の創造召喚師

商品内容

要旨

神様の手違いにより不慮の死を遂げたごく普通の高校生、佐伯継那。彼はその侘びとしてオリジナルの魔物を召喚する能力を与えられ、魔法とモンスターの脅威に満ちた異世界へと転生する。街に迫った災厄級の怪物を撃退したツグナは、その功績によって王宮の招待を受ける。そして王と重臣たちの前で、自身が超レアなユニーク魔法の使い手であると宣言。突如示された絶大な力を世界が放っておくはずもなく、彼の一挙手一投足に大きな注目が集まり始めるのだった。それからもあくまでマイペースに冒険者として活動を続けるツグナは、迷宮の最深部のさらに奥に、隠し通路を発見。そこで第二の魔書を見出したことで彼を取り巻く状況は大きく変化していく―魔書の力で世界の覇権を狙う邪悪な組織に、最強召喚師の新たな魔法が炸裂する!

おすすめコメント

想像×創造力で運命を切り開くブラックファンタジー第三章!

著者紹介

幾威 空 (イクイ ソラ)  
作家を夢見た、埼玉県出身の企業戦士。2014年より「黒の創造召喚師」をWeb上にて連載開始。同作で「第7回アルファポリスファンタジー小説大賞」特別賞を受賞し、出版デビューに至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)