• 本

プリズムの瞳

創元SF文庫 SFす1−2

出版社名 東京創元社
出版年月 2015年8月
ISBNコード 978-4-488-72402-3
4-488-72402-7
税込価格 1,078円
頁数・縦 392P 15cm

商品内容

要旨

かつて最先端機種として期待を集めていた人型ロボット“ピイ・シリーズ”。しかし現在では絵を描くだけの無用の存在として各地を放浪していた。恋人との仲に悩む女性、周囲にとけ込めない中年男性、人生を見失った青年―ピイと出会った人々は、姿だけを同じくする彼らの瞳に何を見るのか。ロボットとの対話を通して揺らぐ人人のこころを柔らかに描く、希望と祈りに満ちた物語。

おすすめコメント

かつては最先端機種として、期待を一身に集めていた人型ロボット〈ピイ・シリーズ〉。しかし現在ではその役割を終え、絵を描くだけの無用の存在として各地を放浪していた。恋人との仲に悩む女性、周囲にとけ込めない中年男、人生を踏み外しかけた青年──ピイと出会った人々は、姿だけを同じくするロボットの瞳に何を見るのか。彼らとの出会いを通して揺らぐ人々のこころを柔らかに描き出す、すぐそこの未来の、祈りに満ちた物語。解説=三村美衣

著者紹介

菅 浩江 (スガ ヒロエ)  
1963年京都府生まれ。81年、短編「ブルー・フライト」でデビュー。89年に『ゆらぎの森のシエラ』で長編デビュー。91年の『メルサスの少年』、92年の「そばかすのフィギュア」で第23回、第24回星雲賞を連続受賞。さらに、2001年、『永遠の森』で第54回日本推理作家協会賞、第32回星雲賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)