• 本

七変化

文春文庫 と26−9 八丁堀吟味帳「鬼彦組」

出版社名 文藝春秋
出版年月 2015年9月
ISBNコード 978-4-16-790445-6
4-16-790445-4
税込価格 682円
頁数・縦 284P 16cm

商品内容

要旨

臨時廻り同心の田上与四郎の御用聞き・伊勢次が殺された。与力の新十郎は事件の背後に「目黒の甚兵衛」の影を感じるが、甚兵衛は以前確かに自害している…。町奉行所の精鋭たち「鬼彦組」は事件を探索するが、逆に姿が見えぬ敵の標的に―。そして判明する敵の意外な正体とは!鳥羽亮の大人気書き下ろし時代小説第9弾。

おすすめコメント

気鋭の同心軍団「鬼彦組」の活躍する大人気シリーズ9弾! 北町奉行所与力・彦坂新十郎に遅い春が訪れた。しかし、父を失った娘による復讐の魔の手が「鬼彦組」の面々に忍び寄ってきた!

著者紹介

鳥羽 亮 (トバ リョウ)  
1946年埼玉県生まれ。教員等を経て作家に。1990年「剣の道殺人事件」(講談社文庫)で第36回江戸川乱歩賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)