• 本

不思議の国のアリスミステリー館

河出文庫 な35−1

出版社名 河出書房新社
出版年月 2015年9月
ISBNコード 978-4-309-41402-7
4-309-41402-8
税込価格 814円
頁数・縦 253P 15cm

商品内容

要旨

『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』をテーマとして、7人の作家が紡いだ、傑作ミステリー。殺人、強盗、ホラー、パロディ、ユーモア…謎解きと言葉遊びに彩られた迷宮館へようこそ。

おすすめコメント

『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』をテーマに中井英夫、小栗虫太郎、都筑道夫、山田正紀らが描いた傑作ミステリ7編!

著者紹介

海渡 英祐 (カイト エイスケ)  
1934年生。小説家。『伯林―一八八八年』で江戸川乱歩賞
石川 喬司 (イシカワ タカシ)  
1930年生。小説家、評論家。『SFの時代』で日本推理作家協会賞
都筑 道夫 (ツズキ ミチオ)  
1929年生。小説家、評論家。「推理作家の出来るまで」で日本推理作家協会賞。2003年没
邦 正彦 (クニ マサヒコ)  
評論家。探偵雑誌「シュピオ」で活躍
小栗 虫太郎 (オグリ ムシタロウ)  
1901年生。小説家。1946年没
中井 英夫 (ナカイ ヒデオ)  
1922年生。小説家、詩人、編集者。『悪夢の骨牌』で泉鏡花文学賞。1993年没
山田 正紀 (ヤマダ マサキ)  
1950年生。小説家。『ミステリ・オペラ』で本格ミステリ大賞、日本推理作家協会賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)