• 本

イーロン・マスク 未来を創る男

出版社名 講談社
出版年月 2015年9月
ISBNコード 978-4-06-219633-8
4-06-219633-6
税込価格 1,870円
頁数・縦 318P 図版16P 19cm

商品内容

要旨

驚異的な頭脳と集中力、激しすぎる情熱とパワーで、宇宙ロケットから超高性能の電気自動車まで「不可能」を次々と実現させてきた男―。「いま、世界が最も注目する経営者」のすべてを描く。

目次

イーロン・マスクの世界―「次の」ジョブズはこの男
少年時代―祖国・南アフリカの甘くて苦い記憶
新大陸へ―壮大な冒険の始まり
初めての起業―成功への第一歩を踏み出すまで
ペイパル・マフィア―栄光と挫折とビッグマネー
宇宙を目指せ―ロケット事業に乗り出すまで
100%の電気自動車―テスラモーターズという革命
苦悩の時代―生き残りをかけた闘い
軌道に乗せる―火星移住まで夢は終わらない
リベンジ―21世紀の自動車を世に出す
次なる野望―イーロン・マスクの「統一場理論」

出版社
商品紹介

電気自動車やロケット事業に乗り出すなど、「次世代のジョブズ」になりそうな若手経営者、イーロン・マスク。その初の本格評伝。

おすすめコメント

驚異的な頭脳と集中力、激しすぎる情熱とパワーで 宇宙ロケットからスタイリッシュな電気自動車まで 「不可能」を次々と実現させてきた男――。シリコンバレーがハリウッド化し、単純なアプリや広告を垂れ流す仕組みを作った経営者ばかりが持てはやされる中、リアルの世界で重厚長大な本物のイノベーションを巻き起こしてきた男――。「人類の火星移住を実現させる」という壮大な夢を抱き、そのためにはどんなリスクにも果敢に挑み、周囲の摩擦や軋轢などモノともしない男――。いま、世界がもっとも注目する経営者 イーロン・マスク公認の伝記がついに登場! イジメにあった少年時代、祖国・南アフリカから逃避、駆け出しの経営者時代からペイパル創業を経て、ついにロケットの世界へ・・・・・・彼の半生がすべて明らかになります。目次 1 イーロン・マスクの世界 「次の」ジョブズはこの男 2 少年時代 祖国・南アフリカの甘くて苦い記憶 3 新大陸へ 壮大な冒険の始まり 4 初めての起業 成功の第一歩を踏み出すまで 5 ペイパル・マフィア 栄光と挫折とビッグマネー 6 宇宙を目指せ ロケット事業に乗り出すまで 7 100%の電気自動車 テスラモーターズという革命 8 苦悩の時代 生き残りをかけた闘い 9 軌道に乗せる 火星移住まで夢は終わらない 10 リベンジ 21世紀の自動車を世に出す 11 次なる野望 イーロン・マスクの「統一場理論」 補記1 マスクに関するいくつかの「疑惑」について 補記2 ペイパルに関するマスクの証言 補記3 イーロン・マスクのメール全文公開 堀江貴文氏コメント 「エクストリームなグローバルオタクが突き抜けると、こうなる。人類は、こういうヤバイ奴らに導かれてる」

著者紹介

バンス,アシュリー (バンス,アシュリー)   Vance,Ashlee
テクノロジー分野の第一線で活躍するライター。『ニューヨーク・タイムズ』紙で、シリコンバレーやテクノロジーに関する取材を数年にわたって手がけたのち、週刊ビジネス誌『ブルームバーグ・ビジネスウィーク』に活動の場を移し、サイバースパイ活動からDNAシークエンシング(塩基配列決定)、宇宙探査に至るまで、科学技術に関する幅広い分野で特集記事を担当している
斎藤 栄一郎 (サイトウ エイイチロウ)  
翻訳家・ジャーナリスト。1965年山梨県生まれ。早稲田大学社会科学部卒。主に情報通信やビジネス・経営分野の翻訳に従事。また、ジャーナリストとしてビジネス誌でコミュニケーションや経営の分野の記事を執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)