• 本

スティーブ・ジョブズ 1

講談社+α文庫 G260−1

出版社名 講談社
出版年月 2015年9月
ISBNコード 978-4-06-281614-4
4-06-281614-8
税込価格 935円
頁数・縦 570P 15cm
シリーズ名 スティーブ・ジョブズ

e-hon夏の100冊 おすすめコメント

スティーブ・ジョブズ公認の自叙伝。アップル創設の経緯から、iPhone iPadの誕生秘話、そして引退までを克明に綴っています。
特にアップル復帰の章は読みごたえあり(掲載は2巻ですが)。大人になってから読む現代の偉人伝ですね。もちろん若者にも読んでほしい一冊です。(2016年7月)

商品内容

要旨

アップル・コンピュータ(パソコン)、ピクサー(アニメ映画)、iPodやiTunes(音楽)、iPhone(電話)、iPad(タブレット)、DTP、そしてアップルストア(小売店)…。完璧を求める情熱と猛烈な実行力とで「舐めたくなるほど」魅力的な製品を次々と生み出し、上記の業界、いや、この地球に革命をもたらした歴史的なイノベーター、スティーブ・ジョブズ。彼の生涯を克明に綴り、世界中を感動させた、あの公式伝記が、ついに文庫になって登場!

目次

子ども時代―捨てられて、選ばれる
おかしなふたり―ふたりのスティーブ
ドロップアウト―ターンオン、チューンイン
アタリとインド―禅とゲームデザインというアート
アップル1―ターンオン、ブートアップ、ジャックイン
アップル2―ニューエイジの夜明け
クリスアンとリサ―捨てられた過去を持つ男
ゼロックスとリサ―グラフィカルユーザインターフェース
株式公開―富と名声を手にする
マック誕生―革命を起こしたいと君は言う…〔ほか〕

出版社・メーカーコメント

あのミリオンセラー、ジョブズの伝記がついに文庫化。スティーブ最期の日々が描き込まれた「終章」も含めた、ジョブズ伝記の完成版。

著者紹介

アイザックソン,ウォルター (アイザックソン,ウォルター)   Isaacson,Walter
1952年生まれ。ハーバード大学で歴史と文学の学位を取得後、オックスフォード大学に進んで哲学、政治学、経済学の修士号を取得。英国『サンデータイムズ』紙、米国『TIME』誌編集長を経て、2001年にCNNのCEOに就任。ジャーナリストであるとともに伝記作家でもある。2003年よりアスペン研究所理事長
井口 耕二 (イノクチ コウジ)  
1959年福岡県生まれ。東京大学工学部卒業。米国オハイオ州立大学大学院修士課程修了。大手石油会社勤務を経て、1998年に技術・実務翻訳者として独立。プロ翻訳者の情報交換サイト「翻訳フォーラム」を友人と共同主宰する。一般社団法人日本翻訳連盟常務理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)