• 本

ロマンとソロバン マツダの技術と経営、その快走の秘密

出版社名 プレジデント社
出版年月 2015年10月
ISBNコード 978-4-8334-5075-1
4-8334-5075-5
税込価格 1,650円
頁数・縦 303P 19cm

商品内容

要旨

独自の環境技術「SKYACTIV」の開発がクルマを、社員を、そしてマツダを変えた!

目次

1 マツダはスカイアクティブに社運を賭ける
2 「君たちにロマンはあるか?」
3 独自開発の道がフォードのお墨付きで開けた
4 「狙うのは、ボウリングの一番ピンだ」
5 ロマンを追っても、決してソロバンは忘れない
6 新たなマツダ・ブランド構築への道
7 たいまつは若い世代に引き継がれる
8 マツダはこれからも攻め続けられるか

おすすめコメント

すべての人に「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を届けるために世界一の機能を最も効率的につくる。それが「SKYACTIV」の出発点。そのために、マツダはクルマの基本となる技術をすべてゼロから見直した。世界一を目指すスピリットと常識を覆す技術革新が、この大きなチャレンジを実現させた。リーマンショック、超円高、東日本大震災……逆境を跳ね返したマツダの発想力、技術力、人材力、そしてその先にあった「情熱」とは。

著者紹介

宮本 喜一 (ミヤモト ヨシカズ)  
ジャーナリスト。1948年奈良市生まれ。71年一橋大学社会学部卒業、74年同経済学部卒業。同年ソニー株式会社に入社し、おもに広報、マーケティングを担当。94年マイクロソフト株式会社に入社、マーケティングを担当。98年独立して執筆活動を始め、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)