• 本

空母「瑞鶴」の生涯 不滅の名艦栄光の航跡

光人社NF文庫 とN−916

出版社名 潮書房光人社
出版年月 2015年11月
ISBNコード 978-4-7698-2916-4
4-7698-2916-7
税込価格 972円
頁数・縦 443P 16cm

商品内容

要旨

囮艦隊旗艦の役目を果たし、一機の搭載機も持たず、万斛の恨みとある種の満足感をはらんで、フィリピン東方の太平洋に巨体を沈めた空母「瑞鶴」―海軍兵学校に学び、艦爆の搭乗員として「瑞鶴」を知る著者が、艦長以下、士官、下士官、そして兵たちの悲憤の涙の思いを込めて、その息遣いまでを伝える感動の空母物語。

目次

「瑞鶴」と私
昭和十九年秋
エンガノ沖のZ旗
魚雷命中
生い立ち
真珠湾へ
インド洋
初の空母対決
決戦・珊瑚海
ソロモンの死闘
南太平洋の凱歌
い号ろ号作戦
マリアナ沖海戦
「瑞鶴」永遠

著者紹介

豊田 穣 (トヨダ ジョウ)  
大正9年、満洲に生まれる。昭和15年8月、海軍兵学校卒業。16年5月、霞ヶ浦航空隊付。第36期飛行学生(操縦)。18年4月、ソロモン方面イ号作戦で撃墜され、一週間海上漂流の後、米軍の捕虜となる。21年1月、帰国。中日新聞入社。48年、「長良川」で第64回直木賞受賞。平成4年度中日文化賞受賞。平成6年1月歿(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)