• 本

ずっしり、あんこ

おいしい文藝

出版社名 河出書房新社
出版年月 2015年10月
ISBNコード 978-4-309-02419-6
4-309-02419-X
税込価格 1,760円
頁数・縦 205P 19cm

商品内容

要旨

掌の重みは、おいしさの証。安藤鶴夫、糸井重里、上野千鶴子、武田花、平松洋子、村松友視ら39人による「餡」にまつわるお話。

目次

しるこ(芥川龍之介)
甘いものゝ話(抄)(久保田万太郎)
粟ぜんざい―神田(竹むら)(池波正太郎)
鶴屋のお菓子(小島政二郎)
ギリシャの神(戸板康二)
「羽二重団子」で日本酒を飲む(重金敦之)
あんころ(井上靖)
夜明け前、赤福を買いに(北尾トロ)
追分羊羹の贅沢(村松友視)
和菓子(上野千鶴子)〔ほか〕

おすすめコメント

手のひらにほどよい重みを感じる「あんこ」のお菓子。愛しいあんこにまつわるエッセイ39篇を収録。おいしい文藝シリーズ第7弾。