• 本

出島の千の秋 下

出版社名 河出書房新社
出版年月 2015年10月
ISBNコード 978-4-309-20689-9
4-309-20689-1
税込価格 3,564円
頁数・縦 343P 20cm
シリーズ名 出島の千の秋

商品内容

要旨

邪教の寺に囚われた織斗は、猫の道から脱走を企て、ヤコブと緒川宇左衛門は、織斗の救出を計画し、イギリスの軍艦は、オランダ利権と銅の略奪を狙う。江戸時代の長崎・出島を舞台にしたベストセラー。

おすすめコメント

江戸時代の長崎出島。オランダ商館書記、医師志望の娘・織斗、謎の尼寺を司る藩主が繰り広げる空想活劇。ブッカー賞最終候補。

著者紹介

ミッチェル,デイヴィッド (ミッチェル,デイヴィッド)   Mitchell,David
1969年イギリス・ランカシャー生まれ。18歳からバックパッカーとしてインド、ネパールなどを旅し、ケント大学で比較文学を学んだのち、日本語教師として8年間広島に滞在する。デビュー長篇GHOSTWRITTEN(1999)で注目を集め、2作目の『ナンバー9ドリーム』(2001)が英ブッカー賞最終候補となる。2004年『クラウド・アトラス』が再びブッカー賞最終候補に選ばれたほか、ネビュラ賞、アーサー・C・クラーク賞にもノミネート(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)