• 本

最新測量学

第3版

出版社名 森北出版
出版年月 2015年11月
ISBNコード 978-4-627-47143-6
4-627-47143-2
税込価格 2,860円
頁数・縦 194P 22cm
シリーズ名 最新測量学

商品内容

目次

第1章 総論
第2章 測量のための数学
第3章 距離、角、高さの測量
第4章 位置決定のための測量
第5章 地形測量
第6章 応用測量
第7章 空中写真測量
第8章 ディジタル・サーベイイング

おすすめコメント

定番教科書が最新の内容にリニューアル!従来のセオドライト、空中写真を使った測量に加えて、トータルステーション、GNSS、VLBI、リモートセンシング、GIS、地球観測衛星などの利用も丁寧に説明しています。東日本大震災以降の電子基準点や日本経緯度原点、日本水準原点の改正も取り入れて、詳しく説明しています。これから学ぶ人も、最新の測量を学び直す人も、この1冊で全て理解できます。

著者紹介

上浦 正樹 (カミウラ マサキ)  
東京都出身、工学博士。1976年東京工業大学大学院修士課程修了、日本国有鉄道勤務、日本貨物鉄道株式会社(JR貨物)勤務を経て、北海学園大学工学部社会環境工学科教授
姫野 賢治 (ヒメノ ケンジ)  
東京都出身、工学博士。1979年東京大学工学部土木工学科卒業、防衛庁防衛施設庁勤務、東京工業大学工学部土木工学科助手、北海道大学工学部土木工学科助教授を経て、中央大学理工学部土木工学科教授
亀野 辰三 (カメノ タツミ)  
大分県出身、博士(工学)。1981年慶應義塾大学経済学部経済学科卒業、大分大学大学院工学研究科環境工学専攻博士後期課程修了、大分工業高等専門学校勤務、現在、大分工業高等専門学校都市システム工学科教授
石井 一郎 (イシイ イチロウ)  
神戸市出身、工学博士。1948年東京大学工学部土木工学科卒業、建設省勤務、日本道路公団へ出向、建設省土木研究所道路部長兼東京工業大学大学院非常勤講師、東洋大学教授兼東京工業大学大学院非常勤講師を経て、三城コンサルタント顧問、著述業・写真家。2011年死去
田中 修三 (タナカ シュウゾウ)  
兵庫県出身、工学博士。1980年東洋大学大学院博士課程修了、東洋大学勤務、東洋大学工学部環境建設学科教授兼日本女子大学家政学部住居学科非常勤講師。2014年死去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)