• 本

春子超常現象研究所

双葉文庫 た−45−01

出版社名 双葉社
出版年月 2015年11月
ISBNコード 978-4-575-51838-2
4-575-51838-7
税込価格 662円
頁数・縦 286P 15cm

商品内容

要旨

オカルト雑誌編集者・春子の家のブラウン管テレビが、ある日突然、心と体を持ってしまう。春子はテレビ男との奇妙な同棲生活を始める。副音声機能で12か国語を話せるテレビ男は語学番組のパーソナリティーに大抜擢され、テレビ界のスターになっていく。世界の映画関係者から絶賛される奇才監督が、映画脚本をもとに新たに書き下ろしたハートフルで奇想天外なコメディー小説!

おすすめコメント

オカルト雑誌の編集者・春子の家のテレビが、ある日突然心と体を持ってしまう。テレビは怪しいTVプロデューサーと出会い、語学番組の司会に抜擢されることに。本書は竹葉リサ監督の12月公開予定映画『春子超常現象研究所』の脚本をもとに、アナザーストーリーとして書き下ろしたハートフルなSF恋愛小説。

著者紹介

竹葉 リサ (タケバ リサ)  
1983年、高知県生まれ。日本女子大学英文学科卒業。2014年に監督・脚本を手がけた初の長編映画『さまよう小指』がゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014で最高賞とシネガーアワードを受賞。2作目の長編となった『春子超常現象研究所』はロッテルダム国際映画祭でも絶賛され、モスクワ国際映画祭でも上映された。奇想天外なストーリー、ポップでガーリーな演出が好評で、日本映画界の新たな奇才として注目を集めている。また、ミュージックビデオやTVCMの監督、作詞家としても活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)