• 本

のろい男 俳優・亀岡拓次

出版社名 文藝春秋
出版年月 2015年11月
ISBNコード 978-4-16-390359-0
4-16-390359-3
税込価格 1,458円
頁数・縦 211P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

文学賞情報

2016年 第38回 野間文芸新人賞受賞

出版社・メーカーコメント

亀岡拓次、40歳。下着泥棒から火宅の作家まで、哀愁漂う男を演れば天下一。傑作シリーズ第二弾の本書では、大女優・松村夏子さんの胸を揉んだり、さっぽろテレビ塔で狙撃されたり、伊東で地元のおっちゃんたちと踊ったり、イカれたTVプロデューサーと保育園のニワトリを追いかけたり。ついに、ポルトガルの海辺の町で、郷愁の酔っぱらいになって……。川端賞作家・戌井昭人が贈る、脇役俳優の酒と仕事と恋の物語。新春、横浜聡子監督映画『俳優 亀岡拓次』公開!亀岡に安田顕、ヒロインに麻生久美子。新井浩文、染谷将太ら人気若手俳優から、山ア努、三田佳子らベテラン俳優まで、豪華キャスト結集!

著者紹介

戌井 昭人 (イヌイ アキト)  
1971年、東京都生まれ。1995年、玉川大学文学部演劇専攻卒業。文学座研究所を経て、97年、パフォーマンス集団「鉄割アルバトロスケット」を立ち上げる。2009年「まずいスープ」、11年「ぴんぞろ」、12年「ひっ」で芥川龍之介賞候補。13年「すっぽん心中」で同賞候補、14年、川端康成文学賞受賞。14年「どろにやいと」で芥川龍之介賞候補(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)