• 本

ひと月9000円の快適食生活

文庫版

出版社名 飛鳥新社
出版年月 2015年12月
ISBNコード 978-4-86410-446-3
4-86410-446-8
税込価格 750円
頁数・縦 375P 15cm
シリーズ名 ひと月9000円の快適食生活

商品内容

要旨

平成食養生訓。時短・安心・おいしい「おうち手作り」の基本ワザ。食費のリストラで塩分、糖分、脂質も大幅カット!健康な食生活習慣が続く、170項目の「食べる技術」。危ない食品を避け、安全な伝統和食を自分で、短時間で作れるようになる。食を変えれば体調もよくなる。1日1項目、半年間の実践で生活習慣病脱出!

目次

第1章 野菜でおなかを大切に―重量野菜類・軽量野菜類・果物
第2章 海の恵みのとり入れ方―魚介類
第3章 太らない肉と油のとり方―卵・肉・油脂類
第4章 ごはんだごはんだ!―穀物類(種実類)
第5章 安いのに豆ってすごいぞ―乾燥豆類
終章 手作り和食がいちばん時短・安全―うおつか家のひと工夫

おすすめコメント

『腸を元気にするレシピ109』好調!著者の原点を、特大ボリュームで文庫化!

著者紹介

魚柄 仁之助 (ウオツカ ジンノスケ)  
食文化研究家、食の鑑識家。1956年福岡生まれ。実家は大正時代から続く古典料理屋。古道具屋などを経て、1994年『うおつか流台所リストラ術』(農文協)で衝撃的にデビュー。以降、加工度の低い素材を活かした、安上がりで安全な食生活を提言し続ける。三十数年間にわたって収集した戦前から戦後にかけての食文化に関する膨大な資料をもとに、日本人の食生活の変遷を研究中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)