• 本

あんこのおやつ 和&洋素材とあんこのおいしい組み合わせ

出版社名 誠文堂新光社
出版年月 2015年12月
ISBNコード 978-4-416-71592-5
4-416-71592-7
税込価格 1,430円
頁数・縦 95P 23cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

あんこの基本(あんこの種類/市販のあんこを活用して/小豆ができるまで
小豆あんの作り方 ほか)
和のおやつ(どら焼き
おはぎ ほか)
焼き菓子(パウンドケーキ
マフィン ほか)
カップデザート(あたたか切餅ぜんざい
冷やし豆腐白玉ぜんざい ほか)
こぼれあんこレシピ(ドーナツ
とっても使えるあんこペースト ほか)

おすすめコメント

体にやさしくおいしいあんこ。和菓子だけでなく、焼き菓子やアイスのフレーバーとしても人気が高く、幅広い年齢の人に好まれています。実はあんこは豆類の中でも水に浸ける下準備の必要がなく、手間をかけずに炊くことができる優れもの。好みの甘さに調整できるのもうれしいポイントです。また、きな粉や抹茶などの和素材だけでなく、生クリームやクリームチーズなどの洋素材との相性がよいので、組み合わせ次第で完成の味の幅は無限に広がります。残ってしまったら冷凍保存ができるので、冷凍しておけば毎日作りたてのおいしい味がいつでも楽しめます。この本ではそんなあんこを使ったお菓子のレシピを紹介。はさむだけ、重ねるだけ、のせるだけの簡単なお菓子をはじめ、定番の和のおやつ、意外な組み合わせが楽しい焼き菓子、そしてカップデザートなど、あんこ+αの意外な組み合わせを楽しめる新感覚のお菓子も紹介します。作り方を写真で追って説明しているので、はじめてお菓子を作る人でもきちんとわかるはず。和菓子は作るのが難しいですが、あんこのおやつならば手軽に作ることができ、そして体に優しい味を毎日楽しめます。あんこがもっと身近になる一冊を、ぜひご覧ください。

著者紹介

森崎 繭香 (モリサキ マユカ)  
フードコーディネーター、お菓子・料理研究家。大手クッキングスクール講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。企業向けレシピ開発や書籍、雑誌、WEBへのレシピ提供、テレビ、ラジオ出演など幅広く活動。カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った作りやすいレシピに定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)