• 本

棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか

文庫版

出版社名 飛鳥新社
出版年月 2015年12月
ISBNコード 978-4-86410-448-7
4-86410-448-4
税込価格 680円
頁数・縦 297P 15cm
シリーズ名 棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか

e-hon夏の100冊 おすすめコメント

今はすっかり人気が復活している新日本プロレスですが、一時は格闘技ブームに押され、存亡の危機に陥ったこともありました。そんなどん底な状態から、エース・棚橋弘至が如何にして新日本プロレスの再興を果たしたのか!?プロレス好きの方はもちろん、そうでない方も興味深く読める1冊です。(2016年7月)

商品内容

要旨

ガラガラの会場、ブーイングの嵐、会社の身売り…存亡の危機にあった新日本プロレスを支え続け、ついに奇跡の復活へと導いた立役者・棚橋弘至。プロレスファンからの罵倒を乗り越え、不動のエースになった「100年に一人の逸材」が、逆境の中でもがき続けた日々を激白する。

目次

序章 壊れた夢を再び
第1章 プロレスファンが見た夢
第2章 新日本プロレス入門、そして事件
第3章 迷走する会社、相次ぐ離脱者
第4章 新日本プロレスファンを敵に回して
第5章 全力プロモーション
第6章 浮上のとき
第7章 なぜ僕は新日本プロレスを変えられたのか
第8章 夢の途中

おすすめコメント

西加奈子さん推薦!「何かのせいにしないこと。愛をもって生きること。棚橋選手は、私たちに必要なことを教えてくださいました。」

著者紹介

棚橋 弘至 (タナハシ ヒロシ)  
新日本プロレス所属。1976年11月13日、岐阜県大垣市生まれ。第45代、47代、50代、52代、56代、58代、61代IWGPヘビー級王者。1998年2月、入門テストに合格し、99年、立命館大学を卒業後、新日本プロレスに入門。同年10月10日、真壁伸也戦でデビュー。2003年4月23日、初代U‐30王者に。2006年7月17日、IWGPヘビー級王座決定トーナメントを制し、同王座を初戴冠。2009年、2011年、2014年プロレス大賞MVP(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)