• 本

NINPU TALK with LiLy

角川文庫 り2−4

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2016年1月
ISBNコード 978-4-04-102586-4
4-04-102586-9
税込価格 880円
頁数・縦 215P 15cm

商品内容

要旨

赤ちゃんができた!雑誌にはキラキラしたマタニティライフが紹介されているけれど、現実は甘いことばかりじゃない。しかも、不安になった時に頼りにしていたお酒もタバコもNGときた!丸くなっていくお腹。つわりに胎動、“初めて”の連打。期待と不安で揺れる濃密な9ヵ月間が、最後に導いてくれるのは―?人生史上最高に特別なイベントに、優しく寄り添う心と体のはなし。キレイごと一切なしの愛にあふれたニンプトーク。

目次

『あのね、赤ちゃんできたの』
『マタニティライフって、みんなが言うほど楽しくないよ』
『ひとりぼっちが一瞬もない、奇跡的な時間だよね』
『これを見よ!私はデブなんじゃなくて、妊娠初期のニンプなう!』
『セックス中、メスになっていた私に、これでも食らえって、神さまが、妊娠菌を投げたのよ』
『股開いて人間生まれるとこ見せるのよ!?医者にココロ開かないでどーすんの!』
『Boy or Girlの判明に、初めての胎動、妊娠5、6ヵ月はアドレナリンでるよぉ』
『えっ!?もしかして、おチンチン?おチンチンですか、先生!?』
『さ、さ、産褥パンツ?ナニこれ、ウソでしょ、ケンカ売ってんの!?(怒)』
『ニンプって、怖すぎるにもほどがあるから、あたいはこういうときいつも黙ってんの』
『SOS!シャレオツニンプの黄金比、崩壊なう。マタニティ・ファッション・クライシス!』
『“女子アナ”はいつだって、私たちの敵だったはずじゃない!!』:『検診にもすっかり慣れた、後期ニンプ(得意気)』
『女友達、はらみまくりにつき、孤立化&オコゲ化、加速中!!!』
『人間出てくる“カンブ”見られてセックスレス離婚したお どう?怖いでしょ(笑)』
『私のアソコは私が守るわ!会陰マッサージに励む夜』
『女王様のために用意された、誰もマネできないドラマチックな出産おめ』
『アソコの感触、フランケンシュタイン!(号泣)』

おすすめコメント

お母さんになるその瞬間を、待ち焦がれていた女もいれば、まったく予期してなくて、絶句する女だっている。丸くなるお腹とともに、希望も不安も膨らんでいって―いつもと違 う濃密な9カ月間の身体と心のお話。

著者紹介

LiLy (LILY)  
作家。1981年生まれ。蠍座。ニューヨーク、フロリダでの海外生活を経て、上智大学外国語学部卒。在学中から音楽ライターをはじめ、25歳の時に恋愛エッセイ『おとこのつうしんぼ』(講談社)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)