• 本

史記列伝 4

ワイド版岩波文庫 395

出版社名 岩波書店
出版年月 2016年2月
ISBNコード 978-4-00-007395-0
4-00-007395-8
税込価格 1,430円
頁数・縦 301P 19cm
シリーズ名 史記列伝

商品内容

要旨

第四巻には、李将軍列伝第四十九から汲・鄭列伝第六十までを収録する。「一人が死に一人が生きのこっているときにこそ、友情がどんなものであったかが知られる。一人が富み一人が貧しいときにこそ、交わりの態度がどうであるかが知られる。一人が地位高く一人が身分賎しいときにこそ、本当の友情であるかどうかが明らかになる」(汲・鄭列伝より)。

目次

李将軍列伝―第四十九
匈奴列伝―第五十
衛将軍・驃騎列伝―第五十一
平津侯・主父列伝―第五十二
南越列伝―第五十三
東越列伝―第五十四
朝鮮列伝―第五十五
西南夷列伝―第五十六
司馬相如列伝―第五十七
淮南・衡山列伝―第五十八
循吏列伝第五十九
汲・鄭列伝第六十

おすすめコメント

宰相、武将、循吏、酷吏、刺客、侠客、素封家等、貴賎を問わず“正義を保持し、ひとに屈せず、機を失わずして世にあらわれた人々”をとりあげ、それぞれにしたたかなこれらの人間の生きざまを、躍動する筆致で描く、「史記」の最後に置かれた七十の列伝。