• 本

にっぽんの山上集落を訪ねて 関東甲信編

出版社名 白山書房
出版年月 2016年2月
ISBNコード 978-4-89475-192-7
4-89475-192-5
税込価格 1,836円
頁数・縦 166P 19cm

商品内容

要旨

山国日本には意外なほどの山奥に昔から人の住む集落がある。山上の集落を訪ね、そこに住み続けた人びとの語らいでまとめた貴重な訪問記。

目次

山上集落を訪ねて(住居附―群馬県上野村
七久保―群馬県下仁田町
根広(旧六合村)―群馬県中之条町 ほか)
懐かしの山上集落(浦―長野県伊那市
ガロゴンパ―チベット
ピエトラ・ペルトーサ―南イタリア)
山上集落ファイル(栃本/八徳
鬼無里西京/下栗
元船子/大沼 ほか)

著者紹介

天野 一郎 (アマノ イチロウ)  
1947年東京都生まれ。中学時代より奥多摩・丹沢のハイキングに親しみ、高校山岳部で雪山・沢登りなど本格的登山を始める。埼玉大学卒業後、社会人山岳会の奥多摩山岳会に入会。現在同会会長。たをり同人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)