• 本

朝鮮はなぜ独立できなかったのか 1919年朝鮮人を愛した米宣教師の記録

出版社名 桜の花出版
出版年月 2016年2月
ISBNコード 978-4-434-21573-5
4-434-21573-6
税込価格 4,752円
頁数・縦 812P 21cm

商品内容

要旨

1900年代初頭のアジア情勢を分析した書である。イザベラ・バード著『朝鮮紀行』より圧倒的に情報量が多く、828頁の大作である。アメリカ人のプロテスタント宣教師で神学博士のアーサー・ジャドソン・ブラウン(1856〜1963)は、1901〜2年、及び1909年に朝鮮に赴き、その時の見聞と膨大な資料に基づく研究を踏まえて、1919年にアメリカで本書(原題「THE MASTERY OF THE FAR EAST 極東の支配」)を出版した。その本の初の邦訳本である。

目次

極東の戦略的拠点である朝鮮
朝鮮獲得の紛争
極東における帝国日本の力
極東の問題におけるキリスト教宣教師